江戸小紋コーディネート 1/23

こんにちは!

二十四節気『大寒』。

1年でいちばん寒さが厳しくなるころといわれておりますが、柔らかな陽射しもあり穏やかなお天気で過ごしやすいですね☀

とはいえ、朝晩はぐっと冷え込むので防寒対策は皆様お忘れなく。。。!

 

さて、本日のブログは人気の江戸小紋を使ったコーディネートをご紹介です★

紺の武田菱に同系色の帯をあわせました。

武田菱の『菱』は、水草を記号化したものといわれています。

『菱』は繁殖力が強い事から、子孫繁栄・無病息災などを願い様々なものにつかわれたとか(‘ω’)

あわせる帯をかえてお祝いの席などにもいかがでしょうか。

今回は遠目には一見無地に見える江戸小紋だからこそ、帯回りに遊び心を。

マニッシュな雰囲気の中に、杜若色の帯揚げがよく映えます(^^)

kimitoさんの七宝焼き帯留は、上下どちらを上にするかで雰囲気をかえてお楽しみ頂けます◎

今の季節に欠かせない羽織もの。

羽織紐を変えればワンランク上のお洒落に(^^♪

帯回りのお洒落が見える羽織で是非冬のお出掛けもお楽しみください☆彡

 

◆正絹江戸小紋 袷 武田菱 紺 ¥75,600

身丈:164㎝ 裄:68.5㎝ 袖丈:49.5㎝

前幅:24.5㎝ 後幅:30.5㎝

◆正絹洒落袋帯 織 薄グレー ¥42,120

◆ちりめん帯揚 杜若色 ¥4,860

◆三分紐 笹波昼夜組 雪白 ¥6,480

◆帯留 kimito 箔 ¥7,560

◆羽織紐【縞玉】香色 ¥6,264

 

【臨時休業のお知らせ】
誠に勝手ながら2019年1月27日(日)は、吉祥寺店は臨時休業とさせて頂きます。

ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、何卒ご了承下さいます様お願い申し上げます。


メールアドレス:kesa@kururi.net