春待ち小紋コーディネート🌸 1/10

こんにちは。

季節は小寒の次候、『水泉動(しみずあたたかをふくむ)』。

地中で凍った泉の水が溶け動き始める頃、まだまだ寒さが身に染みる時期ですが少しずつ春に向けて動き始めております。

 

お正月ムードも落ち着き、華やかな晴れ着を着るほどではないけど華やかに春らしさを出したいな…。

そんな時にお勧めの可愛らしいコーディネートのご紹介です🌸

犬張り子やウサギに牛、羊などが描かれた飛び柄の小紋。ひらひらと舞い散る桜の花がこれから訪れる春を思わせます。

京都西陣のふくい織物さんの華やかな帯を合わせて、新年会や内々のちょっとしたお集りなどにいかがでしょうか。

*************

◆正絹小紋 袷 飛び柄 ¥50,000(税抜)

身丈:166㎝ 裄:66㎝ 袖丈:49㎝

前幅:24㎝ 後幅:26.5㎝

◆正絹九寸名古屋帯 ふくい ¥60,000(税抜)

◆正絹帯揚げ【葵唐草】薄青磁 ¥12,000(税抜)

◆帯締【正絹撚り大和組】薄萌葱色 ¥12,000(税抜)

*************

少しカジュアルな装いの時にはこちらはいかがでしょうか。

くるりの博多織名古屋帯【紅花翁草】を合せ軽やかな帯周りに。

小物には春らしいお色味をプラスして、帯締めの新色【冠組】薄柳が雪解けを待つ草花の芽吹きをイメージして…🌱

*************

◆博多織名古屋帯【紅花翁草】白花色 ¥64,000(税抜)

◆ちりめん帯揚げ 鳥の子色 ¥4,500(税抜)

◆帯締【冠組】 薄柳 ¥7,600(税抜)

*************

お気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様のご来店お待ちしております。

*************

201209_20_99_e0289199_1039223

メールでのお問合せはこちら☞tokyo@kururi.net