江戸小紋に刺繍帯【edena】のコーディネート 10/12

こんにちは!

ただいま表参道本店には、こんな枝が生けてあります。なんでしょう?


実はこれ、柿なんです。その名も、豆柿。
ちっちゃくてとってもかわいいですね♪
食用には不向きですが、観賞用や柿渋を取るために栽培されているそうです。

さて本日は、秋の気軽なおでかけに、江戸小紋と刺繍名古屋帯のカジュアルなコーディネートをご紹介いたします。


春に白い帯で軽やかに着た、淡い水浅葱色の江戸小紋。
一見、秋らしくないかなと思ってしまいそうな色ですが、赤、黄、オレンジ、茶といった紅葉の色のちょうど反対色になっていますから、秋の景色にとても映えますよ!

これからの季節は黒地の帯を合わせて、メリハリと落ち着きを感じさせる着こなしがおすすめです。


刺繍名古屋帯【edena】ブラックで、帯が主役のコーディネートにしてみました。
空想の花と鳥が舞う、可愛らしい刺繍が自慢です。


前帯にも刺繍の花がさりげなく主張します。
帯揚げと帯締めは、刺繍の色合いに合わせた淡い色ですっきりとまとめました。


秋の景色を楽しむ一日は、ぜひこんなコーディネートでおでかけください♪

*****************************
♦正絹 袷着物 江戸小紋 角通し 水浅葱 ¥70,000(税抜)
身丈162.5cm 裄68cm 袖丈49cm 前幅23.5cm 後幅29.5cm
くるり 刺繍名古屋帯【edena】ブラック ¥40,000(税抜)
くるり 帯揚げ【楊柳帯揚げcircolo(チルコロ)】白鼠色 ¥11,000(税抜)
くるり 帯締め【冠組】灰青 ¥7,600(税抜)
*****************************

 

いよいよ来月は、刺繍がお好きな方におすすめのイベントを開催いたします!
あなただけのとっておきの刺繍の着物や帯を見つけてみませんか?

手刺繍ならではの表現で世界の伝統と歴史を着物に融合させた美しい着物と帯を期間限定でご紹介いたします。

【美しい手刺繍フェア】
開催店舗:くるり表参道本店
開催日:2018年11月2日(金)―4日(日)

今回のフェアでは創業以来、刺繍一筋に物創りを続ける「尾峨佐染繍」にご協力いただき、美しい品々を3日間限定でご紹介いたします。

【三大刺繍の伝統とコーディネート講座】
開催店舗:くるり表参道本店
講師:【尾峨佐染繍】上月 博暢氏
開催時間:三日間とも11:30~ / 14:00~ / 16:00~
(約60分)
参加費:540円(税込)

楽しい講座もございます。
ぜひお気軽にお申し込みください♪

講座のお申込みはこちらから