「つまみ細工」で作るアクセサリーレッスン開催決定! 10/5

こんにちは。

先日“芸術の秋”ということで、大人気「ガラスの帯留め講座」の開催をご案内いたしました!(詳しくはこちら

早速お申込みいただいた皆様、誠にありがとうございます。

まだ、どちらのお時間もお申込み可能ですので、是非お誘いあわせの上お申込みくださいませ◎

そして本日は第2弾!大丸東京店では初めてとなります「つまみ細工」講座の開催が決定いたしました☆

【「つまみ細工」で作るアクセサリーレッスン】

つまみ細工とは、日本に昔から伝わる技法で、小さな正方形の薄絹を折り畳み、色とりどりに組み合わせることによって様々な形を作る伝統工芸です。

和装の髪飾りのイメージが強い「つまみ細工」ですが、大人の女性が普段使いもできるような、上品でスタイリッシュなデザインのアクセサリーをお作りいただけます。

 

今回のテーマは「一越ちりめんと羽二重で作る白玉椿のアクセサリー」

基本のつまみ方の形を少し変化させながら、ころりとしたフォルムの椿モチーフの飾り作りです。

講師のレクチャーのもと、本格的なつまみ細工が体験できます。

出来上がった白玉椿はお着物でのお出掛けにぴったりな根付や、あまりお着物をお召しにならない方にはマルチに使えるコサージュクリップに仕上げることが可能です。

初めての方もぜひお気軽にご参加くださいませ。

<詳細>

■日程:11月4日(日)13:00~15:00(約120分)

■受講料:5,000円(+税)※材料費含む

■定員 :8名

※最小催行人数3名とさせて頂きます。

■持ち物:材料、道具はこちらでご用意します。

 

お申込みについて詳しくは【こちら】をご覧くださいませ。

皆様のお申込みお待ちしております。

***************

201209_20_99_e0289199_1039223

メールでのお問合せはこちら☞ tokyo@kururi.net