京紅型の単衣に新作名古屋帯【suolo(スオーロ)】8/27

こんにちは!

本日は美しいブルーの紅型の単衣に、モダンな市松模様の新作名古屋帯【suolo(スオーロ)】のコーディネートをご紹介いたします。


「紅型」と聞くとヴィヴィッドな琉球紅型を思い浮かべますが、こちらのお着物はその手法を取り入れて生み出された「京紅型」。


淡いグレー地にブルー、ところどころ紫やオリーブ色のニュアンスが入った美しい小紋です。


帯の地模様は、幅の異なる2種類のアーガイル柄のような斜めの格子を交互に並べ、その上に重ね合わせるように大胆な市松格子を表した、 たいへん凝った織柄が魅力です。


オンラインショップでは無地のデニム着物とあわせていますが、こんな総柄の小紋と組み合わせても素敵ですね♪

くるりのチェック柄の八寸名古屋帯
いろいろなお着物にあわせて楽しめる、おすすめの一本です!

*****************************
♦正絹単衣小紋 紅型 ¥110,000(税抜)
身丈161.5cm 裄67.5m 袖丈49.5cm 前幅23.8cm 後幅29.5cm

八寸名古屋帯【suolo(スオーロ)】 ¥54,000(税抜)

くるりオリジナル ちりめん帯揚げ 納戸色 ¥4,500(税抜)

くるりオリジナル 帯締め 冠組 芥子色 ¥7,600(税抜)
*****************************

omotesando_call