【江戸小紋の知識とカラーコーディネート講座】募集のお知らせ 4/2

江戸小紋というお着物の種類があることは、最近は広く知れ渡っているところです。

ただ、では実際に江戸小紋ってどういうお着物?と聞かれたときに、「えっと・・・」と止まってしまう方も多いかもしれません。

簡単に言ってしまうと、

小紋の中でも色無地の感覚に近く、その極めて細かい模様の為、遠目には無地に見えるというお着物です。

型染したお着物でその柄の細かさ故、手染めの場合は職人に相当の技量を要します。

お茶席・七五三・入学式などにも着用でき、一つ紋を入れると色無地紋付と同格になります。
また、ちょっと茶目っ気のある柄などもあり、カジュアルから格高なシーンまで着用できる大変便利なお着物です。

その昔、その粋な雰囲気から江戸の人たちに大変愛されたお着物です。

そんな【江戸小紋】の知識をもっと深く知りたい方、必見のお講座を開催致します!

開催期間:2018年4月20日(金)&21日(土)
開催店舗:くるり表参道本店
開催時間:両日 11:30/14:00/16:00 (約60分)
参加費:540円(税込)

講座お申込みご希望の方は、こちらからお申込みください。⇒ 【江戸小紋の知識とカラーコーディネート講座】

※ご購入&お仕立てご希望のお客様で寸法表をお持ちの方は、ご持参頂きますとお話しがスムーズです。もちろん一から採寸も可能でございますので、ご安心してスタッフにお申し付けくださいませ。
※店舗の営業は、通常通り11:00~19:00までとなります。

 

今回の講座の講師は、江戸小紋を専門に扱う【江紋屋】さんの店主・三田村さんにお願いをしています。

江戸小紋の知識の座学講座と同時開催のカラーコーディネート講座もお楽しみに!

これまで、何千人という女性を見立ててきたプロの目でその方に合う江戸小紋をバシっと選んでいただけるまたとない機会です。

お着物は、全身で着るものなので、お色や柄が大変重要になります。

楽しいひと時を存分に満喫して頂けましたら幸いです。

 

 

omotesando_call