おすすめ袋帯のご紹介 1/9

こんにちは。昨日はとても冷え込みましたが本日はポカポカしておりますね。

お正月、松のうちも明けそろそろ初釜を控えている方も多いのではないでしょうか。

本日はお茶を嗜む方に馴染みの深い一品と、可愛らしい袋帯のご紹介です◎

様々な種類の仕覆(しふく)が並んで華やかな帯です。

仕覆は、色や柄・素材などバリエーション豊富で、茶道具の中で持ち主の個性が一番現れるものかもしれませんね。

**************

◆正絹袋帯 棗 ¥44,000(税抜)

**************

 

ころころと小ぶりな鞠たちが可愛らしい帯です。

お子様のお着物や振袖など鞠柄を見かけることも多いですね。その理由は、その形状から「丸く収まる」「丸々大きく育つ」ようにとの願いが込められているとか。。。

また、蹴鞠が貴族の遊びであったことから、高貴さや品を表すものとしても好まれたようですね。

色とりどりの蹴鞠たち。様々なお色味が入っておりますので小物合わせもしやすいことと思います。

**************

◆正絹袋帯 ¥48,000(税抜)

**************

代引き配送も承ってございます。お気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様のご来店お待ちしております。

***************

201209_20_99_e0289199_1039223

メールでのお問合せはこちら☞ tokyo@kururi.net